茨城県リケジョワークショップに参加しました

こんにちは!理系女子大生コミュニティ凛のかにです。

https://www.pref.ibaraki.jp/sangyo/kagaku/kagaku/2020rikejyo.html

先日茨城県主催の理工系女子応援イベントにお声がけ頂き、チューターとして参加しました。

今回のイベントは、進路選択を迷っている女子中高生が対象でした。

イベントはワークショップ形式で行われました。
家族や友人など、身近な人の困っていることを考えて、それがどんな社会課題に繋がっているのかを考えました。
次に、それをどんな職業の人であれば解決できるのかを考えました。

普段の生活の中で解決したい問題から、自分の進路選択を考えるという新鮮なワークショップで、参加者の皆さんは楽しみながらも新たな発見があったようでした。

ワークショップの後は、チューターが参加者の方から進路に関する質問を受けました。
凛では普段から先輩Rikejoなどで中高生の方の進路相談を受けていますが、直接会話しながら相談を受けることで、いつもより深くお話を聞くことができました。

イベントはとても和気あいあいとした雰囲気でした。 中高生の方と直接お話しする機会は大変貴重で、私たちにとっても有意義なイベントとなりました。

茨城県では、ディスカッションで話し合った内容をもとに、 理工系分野で活躍する女性(5名程度)にインタビュー取材を行い、その様子を撮影した動画を制作されるそうです!興味のある方はそちらもご覧くださいね!

こちらのイベントの様子を、2020年09月18日の朝日新聞の朝刊に掲載して頂きました。